揮発性のメモ2

知識をメモ書きしておく

bashで履歴検索

CTRL+Rで最新から過去の方向へインクリメンタルサーチ開始

(reverse-i-search)`history': history

` ' で囲まれた部分が検索対象文字列
インクリメンタルサーチのモードのとき(このプロンプトがでているとき)は
CTRL+Rで過去の方向、CTRL+Sで現在の方向へ検索する
カーソルキーなどを押すとモードが解除される


CTRL+Sを押すと普通は画面が固まってしまうので、.bashrcかなんかに次の行を書いておき、固まる機能を無効化しておく

# disable Stop (Ctrl+S)
[ -t 0 ] && stty stop undef