揮発性のメモ2

http://d.hatena.ne.jp/iww/

hoge

Windows8でツールバーが勝手に消えてしまう問題に対処する

Windows8で、タスクバーに自作ツールバーを登録しているとランチャーとしてとても便利

しかし、いつのまにか勝手に登録が解除されてしまうことがある。


http://investment.cutting-edge.jp/windows%E3%81%AE%E3%82%BF%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%BC%E3%81%AB%E7%99%BB%E9%8C%B2%E3%81%97%E3%81%9F%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%81%8C%E6%B6%88%E3%81%88%E3%82%8B/
言語バーを表示しないようにすると、勝手にツールバーが消えてしまうことがなくなるらしい。
しかし、言語バーが表示されないと 入力モードが直接か日本語入力かわからなくなってしまう。
また、新規単語登録なども出来なくなってしまう。


ImeTray64 IMEの変換モードをマウスカーソルの横やタスクトレイに表示して状態を判りやすく(64bitに完全対応!) (邪魔な IMEツールバーをタスクトレイに入れる。(ATOK、Google日本語入力対応))
ImeTray Windows7対応,IMEの状態をタスクトレイに表示の詳細情報 : Vector ソフトを探す!
IMETray というソフトを使うと IMEの状態がタスクトレイに表示されるようになる。
標準の言語バーだと現在の状態表示の反映がやたら遅かったが、IMETrayは表示もきびきびしていて気持ちが良い。


http://www.relief.jp/itnote/archives/000131.php
日本語入力可能な状態(ブラウザの検索窓にカーソルがあってキャレットが表示されている状態)で、CTRL+F10 を押すと 日本語入力のメニューがでる。

IMEツールバーから出来ることはこのメニューからも出来る