揮発性のメモ2

知識をメモ書きしておく

仮想マシンのスナップショットの削除に失敗しました。

3.1.2の話。

そして仮想HDDは破壊され再起不能に。取ってて良かったフルバックアップ。


スナップショットがこうも不安定だと仮想マシンとしての価値が半減するなぁ。


復元方法
VDIファイルと仮想マシン設定ファイル、スナップショットをリストア後に
VirtualBox.xmlを編集する

<HardDisk uuid="{xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx}" location="D:\VirtualBox\VDI\hoge.vdi" format="VDI" type="Normal">
  <HardDisk uuid="{yyyyyyyy-yyyy-yyyy-yyyy-yyyyyyyyyyyy}" location="D:\VirtualBox\Machines\hoge\Snapshots\{yyyyyyyy-yyyy-yyyy-yyyy-yyyyyyyyyyyy}.vdi" format="VDI"/>
</HardDisk>

MachineEntryはたぶん編集しなくても問題ない
preタグを使っているのに途中で改行されてしまうのは何故だ


スナップショットの削除に失敗するバグはこれらしい
#5727 (Unable to delete snapshots with v3.1.0) – Oracle VM VirtualBox
3.1.4以降ではなおっているらしい
3.1.6をインストールし、無事にスナップショットが削除できた。