揮発性のメモ2

http://d.hatena.ne.jp/iww/

hoge

192.168.0.1〜192.168.0.254 までpingを打って結果の一覧を作る

echo -e 192.168.0.{1..254}\\n \
| xargs -IXXX -P30 bash -c 'ping -c1 -w1 XXX >&/dev/null; echo XXX $?' \
| sort -V > ping.txt

for文で回すと1件ずつしか動かせないので、xargsで30件ずつくらい並行処理する。
並列処理すると当然結果はばらばらになるので、ソートした方が見やすくて良い