揮発性のメモ2

http://d.hatena.ne.jp/iww/

hoge

xargsで、引数を任意の場所に埋め込む

xargsを普通に使うと、最後に引数が追加される。

$ cat list.txt | xargs -L1 echo 
1
2
3

コマンドの途中に挟むように入れたいときは、-Iオプションを使う。

cat list.txt | xargs -IXXXX echo aXXXXa
a1a
a2a
a3a

-IXXXX とすると、XXXXが引数に置き換わる。
-L1と-xが自動的に適用される。また、空白区切りとか関係なく1行丸々が引数に置き換わる。
http://linuxjm.sourceforge.jp/html/GNU_findutils/man1/xargs.1.html